--.--
--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

08.24
Sat
news_large__MG_1274s.jpg

8月4日、ももいろクローバーZの夏のバカ騒ぎ2013「日産スタジアム大会」のLV参戦しました。

感想など。


news_large__87C8651s.jpg

ももクロのライブ映像は何度も見ているのですが、実際の現場にはまだ足を運んだことがなく、それにLVすら行ったことがありませんでした。

去年はライブどころではない多忙な時期だったので「今年こそ初現場!」と思っていたのですが…。

春の西武ドームは日程が合わず見送りに。

今回の日産スタジアムは過去最大の観客動員数6万人のライブ、これは絶対に見に行きたい!

準備万端 気合い満タンでオフィシャル先行、ももクロぴあを応募しても全て空振り…。

残りの一般は…察してください…。

6万人を動員するライブでもチケットを確保できない…。足震わす 弱気だんだん…。

わかってはいましたけど、ももクロライブでチケット取る難しさが身にしみました…(ノД`。)


現場には行けずとも野外で6万人ライブという新たな壁に挑戦するももクロちゃん達を見たくてLVのチケットを取りました。

田舎の利点はLVはすぐ確保できることだよね(汗)




さてLVからの日産スタジアム大会の感想に入ります。

最初に思ったのはやはり「日産スタジアム」の大きさ!!

ももクロちゃんがこの場所に立てるまで成長したのかと思うと…(T_T)

意外だと思ったのが芝生に席を設けなかったということ。

だからなのか観客との距離が遠く感じ少し不安に。

メインステージにいるももクロはどこから見ても豆粒にしか見えないと思うのです…。

これで盛り上げるのはなかなか難しいことかと…。


でも今思えば芝を守ったことでサッカーファンの方々も安心したことでしょう。

日産スタジアム大会の8月4日は横浜Fマリノスで16年間プレーした松田直樹選手の命日でもありました。

そういう配慮もあったのかな…?

芝生でサッカースタジアムならではの演出もありましたから、有名選手も出ていましたしファンならさらに楽しめたことでしょう!

今回は新たな演出もあってチャレンジしてるなと思いました。やっぱりそういうのは大事ですよね。


あとももかが泣かなかった!(重要)


いつもライブ始まりから感極まり泣いてしまうももかなのですが、今回は違いましたよ。

しっかりとした表情でファンの声援に応えていました。

(灰ダイでももかが涙をこぼしていたのは内緒…!)

今年のももかの目標は「泣かないようにする」と言っていましたね。着実に彼女は強くなっていますよ。

でももう泣き顔が見れなくなるのは少し寂しい…。笑



では曲の感想。


5c0a4225.jpg

サラバ、愛しき悲しみたちよ with 布袋寅泰

オープニングから布袋さんの登場に震えた!

いつかコラボしてほしいと願っていた布袋さんが目の前に…!

布袋さんはアイドルを遠ざけていてそうでコラボが実現するのは困難だと思っていたので本当に嬉しかった…。

しかも「バンビーナ」まで披露してくれてありがとう!!

LV会場で「レッツゴー」コールがあちこちから聞こえました。


「リハーサルをずっと拝見していて、本当に素晴らしくて。あなたたち(ももクロ)のライブに感動しました。すっかりモノノフになってしまいました」

この一言がほんとに嬉しかったなあ。

彼女たちをプロとして認めたんでしょうね。

前日のリハーサルでは夜中ギリギリまでももクロメンバーは行い、マッサージで施術するほど疲労したそうですよ。

そんなコンディションでもスタジアム中駆けまわり、終始笑顔で歌い切る…なんてすごい子たちなんでしょうね。


ちょっと話がそれちゃいましたけど日産ライブBDは布袋さんとの共演シーンを見るだけでも買う価値はあります!

早く映像見たいなー!


ido13080505040002-p28.jpg

ワニとシャンプー with 箕輪はるか(ハリセンボン)

はるるーん!ヽ(*゜∀゜*)ノ

まさかのハリセンボンはるかさんの登場ですっかり面食らいましたよw

歌詞もはるるんverに変更されていて

歯の神経は?(死んでる!)

もしかしてエジプトの!?(壁画)

幸楽はお休みですか?(春菜じゃねーよ!)


意味不明!笑

ワニシャンコールの「CIA」と「ありません!」を全力でしてましたよw

はるるんも最後までハードなワニシャンを踊り切ったからすごかったですよ。

曲中にえびぞりジャンプも見せてくれましたからねw

ありがとうはるるーん!


4f8cf95a.png

ももいろ太鼓どどんが節

太鼓の達人とタイアップした新曲初披露でした!どどんがどーん!

なんと怒髪天が作詞、作曲、編曲、演奏した曲です。

まんまとはまってしまいました。ライブ終了後からも「どどんがどーん!」が頭から離れない…w

曲もですが衣装もすっごく可愛いです。祭りっていう感じで!


曲の始まりにセンターにぽつんとれにちゃんが立っていたのでソロ曲かと思いましたw

でも何となく鬼太鼓と似てるかも…?


4e2fa2e9.jpg

BIONIC CHERRY

曲の合間に武井壮VS百田夏菜子の100m走対決があり、勝負に敗れたかなこに向かって「甘くみーたでしょー!」とメンバーに指さされる演出には笑いましたw

最初から敵わない相手だとわかっていてもかなこに応援しちゃいます。

追いぬかれたときはやっぱり悔しかったw

武井さんは40歳でマスターズ陸上の世界チャンプ狙う人ですからね。

それでも素人相手にガチで勝負を挑む姿に拍手ですよ。

20mのハンデはありながらもライブ中で疲労しているかなこのことも考慮して、さらに裏で一曲につき2本走っていたそうです。

計30本以上…Σ(Д゚;/)/

武井さん、マスターズで優勝してほしい!


70189437.jpg

黒い週末

大トリに「黒い週末」がくるのは予想できなかったなあ。

6万人のハンドクラップと花火に感動。

ただ曲間にバンド紹介はどうかなと…。

最後にだらだらと締めてしまった感じで残念。もったいなかった。


不満もあってけれどれにちゃんのスカート事件で吹き飛んでしまったよw

黒い週末に入る前の衣装チェンジでれにちゃんがスカートを脱ぎすぎてもう1枚の中に履いていた黒いパニエの姿で踊り続ける事件がありました。

れにちゃんいわく、「20年で一番のショック。ももクロ5年の中で一番のショック」だったそうですw

日産スタジアム大会で伝説を作ってしまいましたね…(*^^*)




事件の真相はれにちゃん本人が前回のももくらで語っていましたよ。

気になる方はチェック!



熱い夏のバカ騒ぎでした!

何事もなく無事に終わって安心です。

来年はどんな夏の祭りが待っているのか楽しみ!

熱い中ももクロちゃんたちお疲れさまでした!!

スポンサーサイト
comment 0 trackback 0
トラックバックURL
http://torikitchen.blog116.fc2.com/tb.php/75-c6f60723
トラックバック
コメント
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。